「神秘の折符」ワークショップも開催

「折符」というのを聞いたことがあるでしょうか。
それぞれに、心を鎮め、自分で自分に魔法をかけて、折符(護符)を作成します。
日本橋フラット・開運サロンのご案内ページはこちらです。

★日時:5月1日(土)13:00~14:30

★場所:日本橋フラット・開運サロン

折り紙と聞くと、子供の遊びを連想するかも知れませんが・・・
千羽鶴など、実は願いを叶える折り型です。
日本古来から、お札やお守りなどは神事である「折り」「包み」「結び」で作られています。
一百日大荒行などで、護符や幣束などを作っていた菜奈実が、「折りの神秘」をお伝えします。

ご自身で祈りを込めて作った護符は、お守り袋に入れてお持ち帰り頂けます。
完成したら、みんなで揃って福徳稲荷神社へ、開運祈願に参ります。
全体で、2時間ほどのワークショップです。

<ご注意・持ち物>
折り紙を折る作業があり、割と小さな紙で折ります
細かい作業があるので、シニアグラスなどがあると良いと思います。
浄化のために、ミネラルウォーターを持参して下さい。
髪が長い人は、留める物や結ぶ物をお持ちください。
その他、筆記用具

★参加費:3,000円(当日現金でお支払い下さい)

★お申し込みは、こちら「お申し込みフォーム
(運命学教室を選んで下さい)
参加の日時も書いて下さい。

関連記事

  1. 日本橋フラット・開運サロン、募集スタート