こんにちは、立運推命学のページにお越し頂き、有難うございます。
代表の、菜奈実と申します、どうぞ宜しくお願い致します。

皆さんは「運命鑑定」と聞くと、
「占い」や「霊感」なども連想されるかも知れませんが・・・・
「運命学」は学問ですので、全てが理論で解明できるものです。
しかし、「統計学」とも違いますので、同じ生年月日だからと云って、
同じ運勢という判断をするものでもありません。

また人間にも植物と同様に、各自に適した環境(方位)というものがあります。
「環境が人を作る」と云う言葉をご存知でしょうか。
人間は身を置いた環境の「氣」を受けると、自然とその環境に適した考え方が生じてきます。
自分に適した環境を得られるかどうかで、人生や運勢は大きく変わってしまいます。

あなた(魂)が決めてきた・・・ カルマ(業)とビジョン(未来像)をお伝えしています
このコンセプトに基づいて、数種類の東洋占術に加え、
30代で出家得度、一百日大荒行も経て法名と祈祷師の称号も頂き「見えない世界」の経験も踏まえ
運命学でのカウンセリング手法を纏めました。

 

これらの学びから体系立てて、論理的思考と実践的行動とで
「立運心理学」+「立運行動学」=「立運推命学」となっています。

立運推命学の「立運」とは、運命が立ち上がると言うこと
一人一人が素晴らしい運命や宿命を持って生まれてきています
この立運推命学で、本来の自分の運命を立ち上げ、開運して頂けますと幸いです。

こちらのカリキュラムでは、その全てを、後を引き継いで下さる皆様に、お伝えしていきます。

1つの柱は「九星氣学」ですが、巷の占い的な気学ではありません。
個人の運勢は勿論、社会状況までを観ていく理論で、天地自然の法則を読み解いていく学問です。

学ぶ皆様こそが立運して、周りの方を立運へと導いて頂けますと幸いです。